都筑区の放課後等デイサービスFORTUNA  保護者からのご質問

こんにちは!都筑区の放課後等デイサービスFORTUNAです。

 

本日はある保護者の方から素朴な疑問を頂きましたので、それに簡単にお応えします。

 

「ネットで横浜市の放課後等デイサービスを調べと、他の事業所さんの名前が沢山出てくるのですが、FORTUNAさんの名前はあまり見かけません。宣伝などはあまりされていないのでしょうか?」という内容でした。

 

正直に申し上げますと、宣伝活動はほとんどしておりません。金銭的な問題も勿論ありますが、現在のところ、利用されている保護者の方のご紹介や口コミで、すぐに定員に達してしまっているため、宣伝をみて来て頂いても入所が難しく迷惑が掛かってしまいます。

 

また、FORTUNAでは、個別(man to man)対応の重要性は理解しておりますが、一般社会においてはより集団が重視されてしまうのが現実だと考え、子どもたちの将来的な自立を見据えた場合に、必ず必要なことが公共の場での常識や集団行動であると考えて小さな学校を目指した集団療育を行っております。

 

宣伝で良いことばかりを書き連ねても、職員たちの資格、経験、実績が伴っていなければ「絵に描いた餅でしかありません」だからFORTUNAの療育の方向性に合致した保護者の方と一緒に、少しでも困り事のある子どもたちの集団における社会的自立に向けて頑張っているのです。

 

毎月3~4人ぐらいの見学・体験者が来られます。中にはFORTUNAのことを全く知らずに来られる方もたまにおられます。そういった方は方向性が全く違うので、お引き受けした場合、FORTUNAの方針通りに従ってもらうことは難しいのですが、大抵の方は、良くお調べになってから申し込まれるので私たちの活動に協力的で子どもに実績を残すことができています。

 

FORTUNAは、受験をし、トレーニングを積み重ね、国(文部科学省、厚生労働省など)から公認を受け資格をもった、経験も実績もある教師、心理士、保育士、スポーツ指導者等、即ちプロフェッショナルと言われる職員が子どもの療育に携わっているのが、他の事業所さんとの大きな違いだと思います。

 

ある保護者の方が笑いながら「同じお金を払うなら、プロに見て頂く方がお得ですよね」と言われたこともあるのですが、まさにその通りだと思います。プロだからこそいい加減な仕事をするわけにはいかないのです。療育は遊びから学ぶことも当然ありますが、基本は遊ばすことではありません。子どもを成長させる教育の一環なのです。

 

このように熱く書くとまた問い合わせが増えてしまうかもしれず、対応が難しくなるので、宣伝広告活動は今後も最小限に留めていきます。

 

ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

 

放課後等デイサービス FORTUNA